2006年12月27日

日本時間26日21時26分・21時34分 台湾付近 M7前後

 気象庁及びUSGS(アメリカ地質調査所)によると、日本時間26日21時26分頃に台湾付近の深さ0kmを震源とするM6.9(気象庁、USGSでは深さ10km・M7.1)の地震、同21時34分頃に台湾付近の深さ0kmを震源とするM7.2(気象庁、USGSでは深さ10km・M7.0)の地震がありました。なお、周辺地域でこの地震による大きな津波は観測されなかったようです。
 日本では沖縄県竹富町などで震度1を観測しました。一方、震源に近い台湾では死傷者が出たほか、海底ケーブルに問題が発生し海外との通信やローミングサービスの一部に障害が発生しているようです。
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック