2007年01月29日

Beta3(Rev4) リリース / Vista対応

 P2P地震情報 for Peer Beta3(Rev4)をリリースしました。長期間放置していた簡易掲示板で自分の発言が二重表示される不具合の修正と、Windows Vistaへの対応を行いました。
 ギリギリになりましたが、どうにか発売前に対応することが出来て一安心です。ただ、Vistaがあれこれ警告メッセージを出してくるので少し戸惑うかもしれません。今後、この辺りをどう対応していくかを考えたいと思います。

 Vistaへ対応するにあたっては、アップデータを1から作り直しました。更新をスキャン・ダウンロードするチェッカと、インストール先ファイルを更新するアップデータに分けて、うまくアップデート出来るようになっています。見た目はほとんど変わっていませんが、本体アップデート時の本体終了処理を改良したり、チェッカ・アップデータの更新も不具合なく出来るようになっていたりもします。

 そんなこんなで、Windows Vistaでもどうぞよろしくお願いします。
この記事へのコメント
管理人さん>
はじめまして。いつも応援しています!

早速Vistaアルティメットをクリーンインストールしたので、P2P地震情報もインストールし直しました。

しかし、起動してみると、エラーが表示されてしまいました。原因、判りますでしょうか。

エラーメッセージ
「コンポーネント'MSWINSCK.OCX'、またはその依存関係のひとつが適切に登録されていません。ファイルが存在しないか、あるいは不正です。」

一応、セキュリティプログラム等は引っかからないように確認済みの上で、インストールしました。

VB6のランタイムが見つからないのでしょうかね。インストールされたP2P地震情報のディレクトリ内には、VB6のランタイムは入ってないですし。

以下のページも見つけましたが、関係あるのかな。Vistaに「Windows Vista に同梱されるファイル」一覧なども書いてありますが、参考になれば幸いです。

http://www.microsoft.com/japan/msdn/vbasic/support/vistasupport.aspx
Posted by たむ at 2007/01/31 03:04
ご迷惑をお掛けしております。ご報告ありがとうございます。

まだ調べていないので憶測になりますが、Vistaの新機能「ユーザー アカウント制御」等の影響で、システムへインストールされたランタイムが特定条件で認識されていない可能性があります。
(余談ですが、こちらではユーザー アカウント制御有効(デフォルト)・管理者ユーザー(プログラム実行とインストール時のユーザーが同一)・インストーラという条件で動作確認しました。)

今ちょっと時間がないので、後日詳しく調べてみます。
Posted by たくや at 2007/01/31 23:27
コメントを書く
お名前:
Webサイト:
コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/32370662