2005年06月14日

日本時間14日7時44分 チリ北部(タラパカ州) M7.9

 USGS(アメリカ地質調査所)によると、日本時間14日7時44分(現地時間13日18時44分)ごろ、チリ北部(タラパカ州)の深さ110.8kmを震源とするM7.9の大きな地震がありました。なお、PTWC(太平洋津波警報センター)では、この地震による津波の心配はないとしています。
 各ニュースサイトでは、地震による被害が報じられています(参考:Google ニュース検索 「チリ 地震」)。
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック