2005年07月24日

「P2P地震情報 for Peer」 Beta 2 / Revision 1003 リリース

 「P2P地震情報 for Peer」の「Beta 2 / Revision 1003」をリリースしました。

[不具合修正]
・画面のDPI 設定を変更している場合、トレイアイコンでのマウス操作が全く出来ない。
・津波予報が解除された場合、津波予報文が「除」と表示される。
・「ツール」メニューの「手動操作」の接続・切断が繰り返せる。
・簡易掲示板で未入力のまま「送信」ボタンで送信出来る。
・初回起動時、オプションを閉じるたびに「オプション設定が完了しました」と表示し、新規参加接続を行う。

[オプション追加]
・「掲示板データを処理しない」オプションを追加。他のピアへ伝達するだけで、その他の処理を一切行いません。
・「起動時にタスクトレイに入る」オプションを追加(今までは強制的にタスクトレイに入っていた)。
・感知情報の「常に手前に表示」「フォーカスを奪わない」オプションを追加。

[改善点・変更点]
・簡易掲示板でIDを表示。
・震度速報区分に対応。震度速報でも地図に震度が表示されます。
・感知情報・簡易掲示板のループ対策(バッファ増強)。
・ピアとの最大接続数を10から7に減少。

 変更点多めですが、見た目はオプションが色々増えた・簡易掲示板でIDが表示された程度です。なお、簡易掲示板でのIDは数時間ごとに変化します。
 本来は分散化対応と同時にリリースする予定だったのですが、一部条件でトレイアイコンでのマウス操作が出来ない重大なバグが見つかったのと、分散化対応がやはり(?)順調に進んでいないため、分散化対応しないままのリリースとなりました。
 出来る限り7月末までの分散化対応を目指しておりますが、若干遅れるかもしれません。もう少しばかりお待ちください。
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック